第1弾のつっぱり棒、第2弾のワイヤーネットに続き、100円ショップで購入できるファイルボックスを使った収納アイデアをご紹介します。

収納場所の収納力をアップさせ、中身がわかりやすくて取り出しやすくなる便利グッズです。

特に狭いスペースを有効に使えるファイルボックスは重宝します。

—関連記事—

収納にはまず100円ショップ「三種の神器」を買うべし (1)つっぱり棒

収納にはまず100円ショップ「三種の神器」を買うべし (3)ファイルボックス

収納の強い味方「S字フック」を使った絶対に真似したくなる収納アイデア

(3)ファイルボックス

100円ショップで売られているファイルボックスにもいろいろなタイプがあります。

メッシュタイプ、フラットタイプ、取っ手があるタイプなど使い方によって最適なものを選びましょう。

見せる収納や負荷のかかる場所で使うのであれば、無印良品のようなシンプルでしっかりしたタイプのものを選んでもいいですね。

大皿を立てて収納

大皿は場所を取るからどうしても重ねて収納することになるのですが、取り出しにくいし傷つきそうで心配です。

ファイルボックスを使って立てて収納すれば転がり出てしまうこともなく、何より取り出しやすくて便利です。

シンク下の引き出し内整理

出典:Ducks Home

出典:Ducks Home

シンク下の大きな引き出しは、開けたり閉めたりするときに中身が動いてしまったりして困るものです。

こうしてピッタリ収まるようにファイルボックスできれいに仕切れば、中身もしっかり確認できて、取り出しも楽になります。

やっぱり立てる収納は効率がいいですね。

かさばるものを立てかけて収納

トレイ類は立てて収納するのが一番です。しっかりしたタイプのファイルボックスに立てておけば取り出しやすく安心です。

クローゼット内のバッグ整理

横置き

縦置き

バッグの収納も難しいんですよね。

型崩れしてしまうから重ねるわけにもいかないし、結構かさばってしまいます。

ファイルボックスでしっかり仕切っておけば型崩れの心配もなく、ひとつずつ取り出しが簡単です。

空いているスペースによって縦にも横にも並べられるのが便利です。通気性もよさそうです。

スポンサーリンク

ハンガーなど小物を整理

ハンガーや洗剤など、生活感のあるものはできるだけしまっておきたいですよね。

統一感のあるファイルボックスに収納しておけば見た目もスッキリ片付きますし、必要なときにはこのまま持っていくこともできて便利です。

モップなど掃除道具の収納

出典:storie

出典:storie

ハンガーなどと同様に生活感が出てしまうモップなどの掃除道具も、できればすぐに使える場所に置いておきたいものです。

こんな風にファイルボックスに挿しておけばスッキリ片付いた印象になりますね。

トイレットペーパーのストック

トイレットペーパーの収納も悩みませんか?

洗面台の下にしまうと場所をとってしまうし、かといってトイレには保管する場所がないですし。

こんな風にファイルボックスに入れておけば裸で置いておくよりホコリをかぶりにくくなります。

トイレに棚がなければ、三種の神器のつっぱり棒とワイヤーネットで簡易的な棚を作ることもできます。

—関連記事—

カラーボックスで空いたスペースに思い通りの収納をプチプラで実現

100均でも買える「すのこ」で作る達人たちのプチプラ家具のアイデア集

見せる収納と手作りのインテリア小物には「100均マグネット」が便利

スポンサーリンク