新東京丸_東京港土曜見学会

新東京丸ってご存じですか?

新東京丸とは東京都が所有していて、私たちに東京港の役割を伝えるために運行されている視察船です。

この新東京丸では、東京港を解説付きで案内してくれる「東京港土曜見学会」というイベントを行っています。

もちろん無料です。

参加申し込みはインターネットか往復ハガキでするのですが、このイベント、結構人気があるようで、これまで何度も申し込みましたが当選したことがありませんでした。

今回初めて当選したのは7/30の午後便、よくよく考えてみると当日は隅田川花火大会、恐らく申込み自体が少なかったのでしょう。

ちなみにこの「東京港土曜見学会」は東京在住の方以外でも申込み可能です。

いざ、集合場所へ

集合場所は「竹芝小型船ターミナル」です。

竹芝駅を利用される方は、駅のすぐそばにとても立派な竹芝客船ターミナルがあるので、ついついそちらに行きたくなってしまいますが、小型船ターミナルはもう少し先にあり、ホテルインターコンチネンタル東京ベイを通り過ぎたところになります。

浜松町駅を利用される方は南口を出て、東京ガス本社を通り過ぎてそのまままっすぐ埠頭に向かって歩いてください。

スポンサーリンク

新東京丸に乗船

新東京丸_東京港土曜見学会

新東京丸はクルーズ船ではないので、デッキで潮風を感じながら飲み物片手に東京湾を眺める…という類のものではありません。

案内される船内は、会議室のような感じで、中央に大きなテーブルがドンと置かれています。

そのテーブル席と、両サイドに1列ずつ小テーブル+イスが船の前方に向かって配置されています。

船内では飲食は禁止されていて、ペットボトルなど蓋つきの容器に入った水かお茶だけはOKです。

船内の後方にはスタッフの方が乗務されていて、コースについて丁寧に解説してくれます。

東京湾をぐるっと一周

コースは赤い線になります。

新東京丸_東京港土曜見学会

時間的には一時間ちょっとですから、波が高いなどよほどの悪コンディションでない限り、船酔いは大丈夫だと思います。

この日は本当に快晴で波もなく、船に乗るには絶好の日でした。

新東京丸_東京港土曜見学会

フジテレビも綺麗に見えます

東京丸_東京港土曜見学会

レインボーブリッジの下をくぐります

東京丸_東京港土曜見学会

歓声があがります

新東京丸_東京港土曜見学会

途中には大好きな「ガントリークレーン」がズラーッと並んでいました

新東京丸_東京港土曜見学会

遠すぎて見えるでしょうか…
東京スカイツリーと東京ゲートブリッジの競演です

新東京丸_東京港土曜見学会

ズームしてみました

新東京丸_東京港土曜見学会

今度は東京ゲートブリッジの下をくぐります
やっぱり歓声があがります

新東京丸_東京港土曜見学会

ブレブレでお見せするのも恐縮ですが…
東京タワーも見えます

乗ってみた感想は

この日はお天気に恵まれて、本当に楽しかったです。

スタッフの方の解説もすごく丁寧で、「へぇ~」の連続でした。

東京のことを知っているつもりで暮らしていても、知らないことばかりでとても新鮮でした。

また是非乗りたいので、根気よく申込みをしようと思います。

 

【東京港土曜見学会の詳細・申込みについて】

東京都港湾振興協会HP

スポンサーリンク