どこのお家にも必ずあると言っても過言ではないと思うんです。

「S字フック」。

うちにもかなりの数がぶら下がり活躍中です。

収納に便利なS字フックのいろいろな使い方を集めてみました。

—関連記事—

収納にはまず100円ショップ「三種の神器」を買うべし (1)つっぱり棒

収納にはまず100円ショップ「三種の神器」を買うべし (2)ワイヤーネット

収納にはまず100円ショップ「三種の神器」を買うべし (3)ファイルボックス

カップを掛けて収納

重ねるのも嫌だし、一つずつ並べたら場所をとってしまうカップ類も、掛けて収納したら見た目も素敵でスッキリします。

まな板を掛けて収納

まな板はどうしても立てて収納することが多いですが、悩みは水気がなかなか切れないことです。

やっぱり掛けて収納するのが衛生的ですね。

シンク下のデッドスペースを有効活用

シンク下の扉裏も有効活用できます。

S字フック+ダブルクリップもいろいろなところで使えそうです。

スポンサーリンク

バナナを吊るして保存

バナナをS字フックで吊るして保存

出典:cataso

一人暮らしでバナナ、早く食べなきゃいけないという気持ちに襲われますが、バナナハンガーを買わずとも、これで安心してゆっくり食べられます。

段差を作って洗濯を干す

S字フックを使って高さをずらすだけで、洗濯物の乾き方が全然違います。

クローゼットの中の掃除機収納

クローゼットの中の掃除機収納

出典:銀の匙

クローゼットのなかでいつもギリギリなんとか立たせている掃除機も、S字フックひとつでしっかり安定してくれます。

アクセサリーの見せる収納

ひとつひとつが取りやすく、管理しやすい、そしてアクセサリーはやっぱり見せる収納がいいですね。

バッグを掛けて収納

クローゼットのなかの湿気でバッグにはカビが生えてしまうこともあります。

掛けることで通気性もよくなりますから、カビ防止の効果もありそうです。

パンツを掛けて収納

ジーパンなどのパンツは掛けて収納

出典:WEAR

お店みたいで素敵です。

たたんで収納してしまうと、上のほうにある同じパンツばかり穿いてしまいそうですが、この収納なら万遍なく活躍してくれそうです。

チェーンで段差を作って収納

100円ショップでも買えるプラスチックチェーンを使って、S字フックでつっぱり棒を引っ掛ければ1段→2段のハンガーにできます。

めがねを掛けて収納

どこに置いてしまったかわからず探し回ることがあります。

めがねなどの必需品は置き場所を決めておくと安心ですね。

かごを掛けて野菜入れとして活用

少し重さのあるカゴも、下を棚にのせて角度をつけておけば、取り出しやすく安定感もあります。

小さなバケツを小物入れとして活用

デスク周りにこんな収納があったら、何を入れるか考えるだけで楽しくなります。

—関連記事—

カラーボックスで空いたスペースに思い通りの収納をプチプラで実現

100均でも買える「すのこ」で作る達人たちのプチプラ家具のアイデア集

見せる収納と手作りのインテリア小物には「100均マグネット」が便利

スポンサーリンク