掃除は好きですか? 私は苦手なんです。

一人暮らしの部屋って、掃除をしなくても誰にも迷惑がかからないし(ある程度までですが…)、誰にも文句を言われません。

きれいにするもしないも自分の気持ちひとつということです。

仕事が忙しいときには、休みの日もなかなか掃除を始められずダラダラ。気が付いたら夕方…なんてこともあります。

そんな私ですが、部屋を少しでもきれいに保つためにしているのが、毎日5分の「プチ掃除」です。

毎晩3分は気になるところを簡単に掃除をし、残りの2分は決まった掃除をしています。

年末の大掃除もそうなのですが、掃除は一気にやるよりも、小分けにしたほうが苦にならないような気がするんです。

生活のリズムに合わせて、30秒、1分、2分、3分…と無理のない時間で簡単な掃除を始めてみませんか?

私が実践している「プチ掃除」を少しご紹介します。

 

1. ゴミ収集日前日にキッチンシンクを掃除

プチ掃除のコツ_1

私の住んでいる地域では週に2回可燃ごみの収集があるのですが、それに合わせてゴミ受けに被せているネットを交換するようにしているんです。

そのため、ゴミ収集日前日の夜にネットを取ったときにシンクの掃除をするようにしています。

これをやっておけば、週末に掃除をしなくても、普段簡単に汚れを落としておけばきれいな状態を維持できます。

2. 週に1回加湿器の水抜き

プチ掃除のコツ_2

私は就寝時に加湿機能付きの空気清浄器を使うのですが、週に1回必ず加湿のためのタンクや水受けの水を抜いて洗い、浴室で乾燥させることにしています。

ずっと水が入った状態だと雑菌やカビが発生するので、一旦きれいに乾燥させてからまた水を入れるようにしています。

スポンサーリンク

3. 炒め物を作った日にガスコンロの拭き掃除

プチ掃除のコツ_3

晩ごはんに炒め物を作った日はガスコンロの拭き掃除をすると決めています。

炒め物はだいたい週に2~3回は作るので、このペースで掃除しておけば十分きれいになります。

4. 玄関に入ってホコリなどが気になったら掃き掃除

プチ掃除のコツ_4

玄関は外からの泥や石が入ったり、ホコリも溜まりやすく意外とすぐに汚れます。

帰宅したときに気になったら、100円ショップで購入したミニほうきとちりとりで掃き掃除をします。

いつでもすぐに掃除できるように下駄箱のなかにぶら下げています。

5. トイレや浴室の換気扇やフィルタを掃除

プチ掃除のコツ_5

お風呂やトイレに入るときに必ず換気扇を見るようにしていて、ホコリが溜まっていたら換気扇を掃除します。

お風呂の場合はフィルタを外して、お湯に浸かりながら使い古しの歯ブラシでこすってあっという間に終了です。

このあとは毎日続けている2分の「プチ掃除」です。

1. お風呂から出たら、シャワーで洗って水をふき取る

プチ掃除のコツ_6

お風呂から出て、濡れたままにしておくとすぐに水あかがつき始めてしまいます。

これを放っておくとカチカチになった水あかと格闘しなくてはならなくなります。

毎日ひと手間をかけてふき取っておくと、ほとんど水あかはつかなくなります。掃除が格段に楽になります。

2. 寝る前に洗面台周辺と床を拭き掃除

プチ掃除のコツ_7

洗面台の鏡や蛇口周辺に飛び散った水をふき取ります。

浴槽と同じでこのひと手間だけで水あかはつかなくなります。

そして床に落ちた髪の毛などをきれいにしておくと、朝起きて洗面台の前に立ったときに気持ちよく準備できます。

スポンサーリンク